エラボトックスの効果を知った上で小顔になりましょう。

どんな効果がある?

小顔美人になりたいと思っている人は、たくさんいることでしょう。
しかし、自分でフェイシャルマッサージをするなど対策をしても、なかなか効果が見られないということもあります。
そういった時は、「エラボトックス」という方法を検討してみてはいかがでしょうか。
では、このエラボトックスは、どういった内容なのか紹介していきます。

まず、このエラボトックスには、ボツリヌストキシンと呼ばれる毒素をしようします。
この毒素は、ボツリヌス菌という菌が出すもので、筋肉の動きを抑制する働きがあると言われています。
そのボツリヌストキシンから抽出した成分を製剤化したものが、エラボトックスで使用されている「A型ボツリヌス毒素製剤」です。
その商品名のことを、「ボトックス」と呼んでいます。
筋肉の動きを抑制する働きがあるということですので、元々は眼瞼痙攣や顔面痙攣を治療する医薬品として用いられています。
その働きが注目され、近年では美容医療分野でも取り入れられるようにもなりました。
その中で、主に使用されているのがエラボトックスなのです。これにより、小顔効果を期待することができます。
また、このほかにも、注入する箇所に応じて、わきがや多汗症、シワの改善にも効果を発揮すると言われています。

なぜ、エラボトックスをすることによって、小顔を手に入れることができるのでしょうか。
それは、顔を大きく見せている原因の1つとして、咬筋の発達が挙げられます。
咬筋とは、奥歯を噛みしめるのに必要な筋肉のことです。
この咬筋の動きを抑制することによって、シャープなフェイスラインにすることができるというわけです。

  • 顔のしわを取り、小顔効果もあるボトックス注射をしたい方はコチラに役立つ情報とおすすめクリニックが載ってるので、必見です。